2009年09月08日

保険バイクとは

保険バイクとは、バイクに掛ける保険のことです。

保険バイクの種類は、大きく分けて2つあります。一つ目は、法律で加入が義務付けられている強制保険である自賠責保険です。この自賠責保険の補償内容は、被害者である相手の「人的損害」だけが対象で、事故の相手の車やバイクの損害や休業補償などは、自賠責では補償されません。

また、「人的損害」についても、支払限度額が、傷害120万円、死亡3,000万円、後遺障害4,000万円と低めに設定されています。実際、交通事故を経験された方はこの補償内容が不足していることを身をもって体験されていると思いますが、現実問題、昨今の高額賠償判決を考えると、自賠責保険だけでは充分とは言えません。

そこで、二つ目の保険バイクである、任意保険が重要になってきました。勿論、あくまで任意ですから強制ではありません。しかし、任意保険の補償内容は、事故を起こした場合、自賠責保険では補えないけがや死亡時の対人賠償、他人の物にたいする対物保障、自分自身と同乗者のための搭乗者傷害補償、自損事故補償などが付きます。補償とは普段の備えです。


秋の行楽に!
★楽天・人気の宿ランキングはこちら>>